3月の入退去シーズン!スムーズに入替えを行う方法!

沖縄大家の会の下地です。僕のアパートでは、入退去シーズンの入替えをスムーズに行う為に
今年からアンケートを使って事前に退去予定の情報を収集し、それに合わせて、集客活動をする
という方法を実行しています。

この時期、入居者と退去者の入替えをスムーズに行う為には、如何に早く退去する情報を
収集出来るかが大きく影響してきますので、これは結構重要なポイントになります。

去年までは「アンケート形式」ではなく、「ご協力願い」といった感じで、退去予定を入居者の方から
管理会社の方へご連絡して頂いていたのですが、実際には、思っていたより成果はでませんでした。

そこで、以前に行った不動産セミナーで、コンサルタントの先生が提案していた
「アンケート方式」を実践してみることにしました。

セミナー資料に入っていたアンケート用紙の見本を、自分のアパート用に、ワードで作り直して、
管理会社に持って行き、担当の方と「ポスティングする時期」と「回収方法」について打合せしました。

実際に話合ってみると、管理会社の方が回収の為にお客さんと接触する頻度というのは、
せいぜい2〜3回程度!それ以上に増やすと逆に入居者の心象を悪くしかねません。

しかも、その回数内で回収しようと思ったら、入居者の方が帰宅した後や、お休みの日などに
アンケート回収の為に訪問する等、管理会社の方にムリをして頂かなくてはなりません。

それではあまりにも申し訳ないので、アパートの郵便ポストの横に、「アンケート回収BOX」を
設置してみました。鍵をキチンと掛け、管理会社と僕の双方で回収できるようにしました。

そうする事で・・・
「管理会社と入居者のタイミングが合わない。」
「電話をしたけど管理会社の営業時間を過ぎていた。」
「FAXなんて持っていないよ」なんて事が無いように・・

入居者の方が、出勤や帰宅時に、気軽にポンっと入れてもらえる様に!気持ち良く提出して頂ける様にと、
今までの回収方法とは違う形を試してみました。
約6割の方は、スムーズに回収できたので、問題はタイミングの合わない残りの方々です・・
これが今のところ、良い感じで稼動している様なんです^^

僕の行っているこれらのポイントをまとめると・・

○ 退去の時期をさりげなく聞き出す為に、アンケート方式で情報を収集する。
○ アンケートの回収率を上げる為に回収ボックスを設置。

特に回収ボックスを設置することは、管理会社の方の負担を軽減できるし、
アンケートに答えて頂く入居者の皆様の「連絡するのがめんどうくさい」も、
比較的安い予算で軽減することができると思いますよ^^

僕が自分のアパート用に作った「退去予定確認用のアンケート」のテンプレートが欲しい方は、
下記よりダウンロードできます。アパート名のところも自由に編集できるように、ワード形式で
作ってありますので、宜しければ、ご自身のアパートでのアンケート用にお使い下さい。

【退去予定アンケート テンプレートをダウンロードしたい方はこちらをクリック】

退去予定確認用のアンケート

アンケート回収BOX

【退去予定アンケート テンプレート ダウンロード】


こんな時って他の大家さんはどうしてるの?

↑ ページの上部へ

沖縄大家の会 メニュー

沖縄大家の会への入会方法

沖縄大家の会へは、現在無料で入会できます。
イベントや勉強会の情報がありましたら、メール
にてお知らせします。
大家の会への入会方法は、こちらをご覧下さい。

・大家の会へのお問合せ : okinawa.ooya@gmail.com